御礼★新宿小田急百貨店で出店!でも売上は・・・

全体の出店外観
(1段目)用意していた新作ピアス
(2・3段目)追加で手まりを補充!
上野マルイに続き、新宿の小田急百貨店で出店させていただきました!

色々なことを学べて、良い経験になりました!!詳しくは下のコンテンツで↓↓

===========================
~つなぐデザイン つなぐ好奇心 つなぐおもてなし~
日本のクラフト作家展
場所:小田急百貨店新宿11階=催事場
開催期間:2021/7/28 (水)〜 2021/8/2(月)
===========================

▼ 大慌てでの準備とハプニング

前回のマルイ出店では、他の出店者の方と一緒に陳列スペースを分ける形で出しました。
確か6〜7組くらいいらっしゃったのですが、1組でこれくらいの量を出してというノルマ?はなく
主催者の方が良い感じに並べてくださったのです。

そんな経験があったので、今回も同じくらいの商品数を用意しました。
(ピアス15個くらい新作で用意したですが、厳密にいうと本業が忙しく、それが限界でした・・・)

しかし、前日、商品の搬入に現場へ行って驚愕の事実を知りました!
いち出店者に与えられている什器(商品をディスプレイする台)が、お、、お、、、大きい・・・!!

私が用意した商品だけでは、スペースが余ってしまう!!  
という緊急事態が発生!

急いで自宅に帰り、手元にある手まり商品を綺麗に梱包し追加投入、
さらに、手まりの作り方の写真などのディスプレイを作成し飾りました(写真左の2段目)

しかし、、、それでもまだ、スペースが余ってしまう・・・・!!!
どうする、私?!と、

ない知恵を絞りながら、考え、結果的に
商品として出すつもりのなかった在庫手まりを「観賞用」として急遽ディスプレイすることにしました(写真左の3段目)

そして、なんとか初日を迎えることができました。
こういった百貨店での出店というのは、予め在庫を量産しておいて、
どんな状況でもお声かけがあったらすぐに出動できるように、
たくさん準備しておかないといけないんだ、というのを学べました。

それにしても、本業でも「今日中に●●の資料作っておいて」などの急な依頼を、
素材あるものからササっ!と対応して日々訓練?!しているので、今回のピンチも凌げたのかもしれません(笑)


★ピアスのラインナップはインスタにも投稿しているのでぜひ見てくださいね!
https://www.instagram.com/p/CR4ckmslDLi/?utm_source=ig_web_copy_link

▼ コロナ感染者の急増の影響と、親心

せっかく出店できたのは良いものの、この時期はコロナ感染者の第5波が来ており、
タイミング悪く、催事場は閑古鳥が泣いている状態。
もちろん、フロア全体にお客さまはいらっしゃいますが、夏の催事イベント!という来場者数とは言えず。。
私も1日店番を体験させていただきましたが、なかなか厳しい状況で、寂しさに耐えられず笑
他の出店ブースを見て周り、いろんな方とお話をさせていただきました(何点か商品購入もしました♪)。

結局、出店している期間に、お買い上げはなく、、、、

と思ったら、最終日に商品撤収する際に、1つなくなっている・・・?!?!ということに気がつき、
「もしかして誰か買ってくれたのかしら」と心弾ませながら、主催者さんに聞いてみると。

「ああ、お母さんが買われていきましたよ」

・・・なんと。

私は、素直に喜べず。

・・・・母よ。情けはいらぬ。

だって身内だし。言ってくれれば作ってあげるし。
こういうところで私は一般のお客さま向けに勝負したいのだよ!

そんな風に、悶々とした気持ちで催事は終わったのですが、

「娘が頑張っているのに誰も買ってくれないなんて」と哀れに思い
ひっそり買いに来てくれた母の親心なんですよね。
(母的には、主催者さんなんで言っちゃうのよ、と思ったらしいです)

そんな母の静かな応援をよそに、いらぬ親切だ!と言ってしまった私。
とても反省して、「ごめんね、ありがとう」って伝えました。

家族の支えあってこそ、手まりの副業もできているので
周りへの感謝も忘れずに、誇らしく思ってくれるような活動を
少しずつでも広げていきたいと改めて心に誓いました。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる